IES

IES

なぜ? IESが生まれたのか

日本の借金(日本の経済破綻によって、私達や未来の子供たちの経済破綻を防ぐため学ぶ
夢の実現(8つのプライオリティバランス)を手にするために学ぶ
お金の奴隷になるのではなく、味方につけるために学ぶ

IESの目的

学校では教えてくれない幸せでバランスの取れた経済自由人になり
健康・幸福・家族・友人・仕事を犠牲にせずに、
8つのバランスをすべて手にすること(最良の人生・夢の実現)

IES
Financial failure

経済破綻を防ぐために学ぶ

(日本の経済破綻によって、
私達や未来の子供たちの経済破綻を防ぐために学ぶ)

日本の国の借金は、
2016年1月の時点で1000兆円を超えています。
毎年の税収が約50兆円に対し支出は100兆円にも上ります。

この状態は、通常の国家であれば破綻しています。
これを、どれくらい皆さんがおかしいと感じているかどうか・・・
この日本の状態をわかりやすく1人のサラリーマンに例えると・・・

年収400万円の人が借金1億円を抱え、毎年900万円を支出して500万円の借金を増やしている状態です・・・

それを35年以上も繰り返しているのです。

このままいけば国が潰れる可能性が出てきます。

これが今の日本の経済の現状であり、今の日本の教育システムの結果である。
国は学問的教育には力を入れているが・・・

何のために私たちは生きているのでしょうか?

幸せに影響している3つの本質
「健康に関する事」
「人間関係に関する事」
「経済に関する事」
これが、もっとも幸せに影響しているのではないでしょうか?
日本の教育システムに、この3つの学習システムがないのは、おかしいとは思いませんか?

皆さんは実際にIES教育を受けた事がありますか?

この問題を解決するには、私たちのIESに対する思考や能力をパワーアップしない限り、この「負のスパイラル」からは抜けられないでしょう。
なぜかというと、その「負のスパイラル」は私たちの思考が作っているからです。
IES
大切なお金を何も考えずに払ったり使ったりしていることはありませんか?
国の経済の問題は、企業からの利益より…税金だけで借金を賄おうとしている事が挙げられる傾向になっていませんでしょうか?
私たち自身が、お金に対する教育や投資を全くせずに貯金だけで将来に備えていたり、世の中のCMや友達の影響によって、自動的に消費・浪費を繰り返している事はないでしょうか?
これらは全てIES教育がないことが問題です。

『資本主義社会の中ではお金との付き合い方は
幸せと成功に大きく影響する』


『ほぼ夢を叶える人の95%以上が、
経済をコントロールできている人である』

Financial failure
夢の実現(8つのプライオリティバランス)を手にするために学ぶ8つのバランスを手にするには
IES教育が最重要です。
幸せと成功にはとてつもなくお金が大きく影響しているからです。

幸せに影響する8バランス項目(バランス)がある。

①『健康』②『人間関係』③『自己成長・自尊心』④『仕事』
⑤『経済』⑥『空間・環境』⑦『自由な時間』⑧『貢献』

この中で、特に『経済』が他の7つ全てに影響している。

AWARENESSのプライオリティバランス

『8つのバランス』を手にすることができれば、最高の成幸が手に入る。
IES教育が「幸せ」にどれくらい影響しているのでしょうか・・・
人間関係を壊す理由に大きくお金が関係している事を本当の意味で理解していない人が多い・・・

実は、真のお金持ちは、良い人格の方が多い
(皆さんは、まだ会ったことがないだけかもしれません・・・)

お金と上手に付き合えば、最高のバランスを手にする事が出来る(夢の実現)

健康とお金というのは、目に見えない関係で強く繋がっている。
Financial failure

お金の奴隷になるのではなく味方につけるために学ぶ

何かを選択する時にお金によって制限がかかったり、感情に呑まれてしまったり、感情的になってしまうことはないですか?

「住むこと」「食べること」「着るもの」「教育」「親孝行」「保険」「車」・・・

私たちが思っている以上に、95%の人が、
無意識に『お金の奴隷』になっています。

それを解決するために必要な3つのこと

①幸せでバランスの取れた経済自由人のパラダイムを身につけ、
マネープログラムを変更する

②お金に対する、IQ(知識・知性・アイデア・論理的思考・数字・形而下)とEQ(感性・感情・感覚)

③自分の価値観に合ったビジネススタイル・システムを選ぶ

一般的な家庭で育った人は、
バランスの取れた年収1億円・資産10億円以上を、誰でもが手に出来るノウハウを知らない人が多いです。

それを手に出来るノウハウを知りたい方は、
IESで「幸せでバランスの取れた経済自由人になるステップ」を8つにまとめております。
是非ご参加ください。

【幸せでバランスの
取れた
経済自由人になる
8つのステップ】

IEQフロー
(マネープログラム)
を変更する


  1. 経済自由人のパラダイムを身に付ける
    (お金のストーリーで決まる)
  2. お金の本質を理解する
  3. 経済自由人の脳のシステムと考え方
  4. EQ[感性・感情・感覚]をコントロールする
    (幸せになるために感謝と満足する心を手にする)
  5. IQ[知識・知性・アイデア・論理的思考・数字・形而下]をマスターする
    (稼ぐ・貯める・使う・増やす・守るの相乗効果を発揮する)
  6. 愛情に満ちた人間関係を構築しながら、
    マスターマインド5ネットワークを構築する
  7. 時代の変化によるチャンスをつかむ
    (情報の差)
  8. 最後は全てシステム・仕組化する

IESを作るにあたって

AWARENESS社代表である私、髙橋敏浩が、このIESを作るにあたって
皆さんに1番お伝えしたかったことがございます。

このIESは2013年にスタートいたしました。

私が28歳から15年間にわたり、お金のIQ(知識)とEQ(感情)を勉強し実践した中で、特に良かった「最優先」のものを、このIESでは紹介しています。

私がコミットしていたのは、「8つのバランス」を手にしながら、年収1億円を10年間継続し・資産10億円を手にした時点で、IESというファイナンシャル教育のセミナーを世に出すという事でした。

そして、そのコミットは現実のものとなり、多くの事業にも成功し軌道に乗り、初めてこのセミナーを確信をもってお伝えできるようになり、スタートすることになりました。

私自身が、学んだことを実践されていない講師やトレーナーの話には影響されないので、私自身が実践した結果をリアルにお伝えすることがIESの最大の魅力です。

総資産 数十億円を持つバランスの取れた億万長者のノウハウを、たった1日で、しかも数万円で、誰でもがお金のメンタルと能力を高めることができるセミナーをご用意しました。

億万長者を願望に入れている方やお金に縁がないと思っている方、お金に振り回されている方はぜひ一度受講してみてください。
IES
IES

スケジュール


PAGE TOP