YUI MAEDA

前田 悠衣

株式会社Charis Color

PRIORITY MASTER COACHING:4期生(2017年8月~)

28歳の現在までに自己の能力開発に500万円以上を投資し、色や花をはじめコミュニケーションについて学ぶ。
自身の人生が色と花によって劇的に変わったことをきっかけに、その可能性に注目し、少しでも多くの方により彩りのある毎日を過ごしてもらうために株式会社Charis Colorを設立。
現在では「日本企業の社長及び社員の幸福度を高める」ことをビジョンとして活動。人脈ゼロから起業し、わずか1年たらずで某大手車メーカーでの色と花を使った研修を行う。

また、お客様・スタッフの方に癒しを提供するために、銀座・西麻布・自由が丘など東京を中心とし、法律事務所やデンタルクリニック、飲食店など幅広い業種の定期装花も手がける。心を込めたオーダーメイドの生花(せいか)を使ったアレンジメントがうけ、開業・移転祝い・誕生日や記念日などで、個人法人問わず、リピート注文が相次いでいる。
更に色と花の可能性を伝えるべく、士業の方の例会やロータリークラブでの卓話を行うなど様々なことにチャレンジし続けている。

PHOTO

QUESTION

なぜ、PMCを受けようと思ったのでしょうか?

自社が二期目に入り、このタイミングで自分の在り方・会社の方向性を改めて定めて自信を持ち、3期目・4期目と突き進んで末長く会社を継続して行こうと思ったからです。
またIESの際に髙橋マスターコーチがおっしゃった「ぬるま湯に浸かっていない?」という言葉にドキッとしたことが「プライオリティコーチングを受けるのは今かもしれない。」と感じたきっかけでした。

ここ最近特に、"私は運と縁を引き寄せる力が強く、周りの方に恵まれて2期目を迎えることができて、幸せ!"と思って毎日を過ごしてきました。しかし、そこで満足してしまって応援してくださってる方々に甘えてる自分に気がつきました。
ここで改めて気持ちを引き締めて、さらなる飛躍できるようにするために。そして私の今の最大の課題である 「バランスをとる」ことができるようになって、8バランスのとれた成幸者になりたい!と強く思ったので応募しました。

なぜ、髙橋マスターコーチでなければならないのでしょうか?

セミナーでの髙橋マスターコーチのエネルギーが毎回すばらしく高いので、8バランスを手に入れているその髙橋マスターコーチから直接学んだら、これからの私の人生は圧倒的にもっともっと良い方向に変わるだろうと思ったからです。
また、私自身が成長意欲が強く、気持ちは女版松岡修造さんだと自負しています。なので必死に髙橋マスターコーチにくらいついて修行させていただき、半年後には原理原則や新しい良い習慣を身につけて、人格を磨き会社も安定させて、少しでも近づきたいと思ったからです。と書きつつ、少し大丈夫かな…と思っている弱気な自分がいるので、そういうところも見つめ直したくて応募しました。

【PMC 2回目を終えて】

第2回目のコーチングで新たにどんな気づきがありましたか?

相手にとってどんなメリットがあるのか、みんなが何を手にしたいのか、どういう結果が欲しいのか、なぜ私に頼んでいるのか、業界で1番欲しいものは何か、全ての定義が基本的にIQではなくEQである。
明確でなく直感で話をしている場合が多い。数字に対してのコミットメントができていない。
斬新なアプローチをして、道を切り開いて新しいことをしていくことが自分には向いている。今は「おそらく、たぶん」と仮定で動いてしまっている。

何を強く決められましたか?

次回のコーチングまでにクライアントが求めていることの定義をはっきりさせる。
常にクライアントが何を求めているかを考えて、数字と定義を追うようにする。技術者としての在り方も大切だが、経営者としての在り方や考え方を勉強し身につける。

【PMC 3回目を終えて】

第3回目のコーチングで新たにどんな気づきがありましたか?

振り返りをしていることによって、エネルギーも落ち着き、物事を客観的に見ることができるようになったのと同時に感情のコントロールが出来てきていることに気がついた。
健康に関する事前対応をしていたつもりだったが、少し対応するのが遅かった。
髙橋マスターコーチと話をさせていただき、また継続学習を続けていることによって、考え方が原則に近づいてきている。また自分のことをコーチング出来るようになってきている。例え話や人の真似をする時に髙橋マスターコーチの話し方に似てきている。

何を強く決められましたか?

来月のプライオリティでの議題を考える。もう一度現在地を把握し、来年の1月までに達成したい目標と、在り方を再設定する。パーソナルトレーニングを始める。ルーティーンで仕事ができるようにスケジュール管理をする。

【PMC 4回目を終えて】

新たにどんな気づきがありましたか?

PMCの3回目を終えて、前回よりも更にセルフコーチングが出来るようになってきており、自分自身の状態や考えを客観的に見てエネルギーを調整し日々行動できている。
また自分だけでなく、他者の話しを聴いている時に“事実と解釈どちらなのか”を客観的に見ることができるようになり、質問する内容もより具体的になり事実を聴くことができるようになっていることに気がついた。
だが、仕事面での行動に関しては、どうしても枠の外に出られずに安定した予想範囲内で物事を進めてしまっているところがある。
もっと自分がしている仕事に自信を持ち、髙橋マスターコーチから教えていただいた考え方を参考にしつつ、自分で事実に基づいた資料を制作する。
そして、よりお客様のお役に立つために、自分の安全圏から外に出て行動する必要があると感じた。

何を強く決められましたか?

弊社の事業内容をお客様に説明するにあたっての論理、事実に基づいたデータを集めた資料制作をする。
引き続き8バランスを整えるための習慣を身につけるための行動をとる。

【PMC 5回目を終えて】

新たにどんな気づきがありましたか?

「もっと与えたい!もっと伝えたい!」という気持ちが大きくなった時に、”今の自分ができる最大限を出そう”というよりは”今の自分ができる以上のものを出そう”としていることに気がついた。
気をつけていたつもりでしたが、1年後の夢(自分の在り方)を、今すぐ現実にしようとしている自分がいた。
そして、自分では事実ベースで話ができるようになっていたと思っていたが、曖昧な部分(確信を持てない部分)になると感覚や感情のEQが前面に出ている自分に気がついた。IQを使って、シミュレーションや計画を立てきれていないので、1ヶ月単位でのスケジュールの改善が必要。

自分の弟子やチームを作ることが最重要課題であり、そのための入り口をいくつも作る。その次は、仕事を与える場をつくることが必要。

何を強く決められましたか?

2018年は1ヶ月単位でスケジュールの改善をする。
自分の弟子やチームを作る

【PMC 6回目を終えて】

6回目のコーチングを終えて、出来たこと・達成したことは何ですか?

24個以上の新しい習慣を身につけることができました。
特にセルフコーチングがしっかりとできるようになったことと、健康に関する習慣を身につけられたことは、これからの私の人生を更に加速させてくれるものだと思います。

また、髙橋マスターコーチがコーチングをしてくださったことによって、自分の価値観が原則に沿ったものとなり、今まで以上に明確になりました。
それによって、明確な価値観から新たな習慣形成をすることにとって、自分に自信を持って毎日を過ごすことができました。
それは、人生の土台がこの半年間で出来たのだと感じています。

さらに、同じ価値観を持ったパートナーもできて、驚くようなスピードで人生が動いている感覚があります。
今後の自分の人生が、より楽しみになりました。

PMCの6ヶ月間で身に付いた習慣

  • パーソナルトレーニング週2回
  • 週3回の自炊
  • 自分が目の前にいる人に対してできるポジティブな反応は何か?を常に考えて行動する
  • 映画を2週間に1度は見る
  • 週に1回は休む
  • 毎日1日の終わりに家の中をきれいにする
  • 月に1度は一流ホテルや一流レストランに行き、上質な空間に身を置く
  • システム化を常に仕事で意識し、人に任せられることは何なのかを考えて動く
  • 相手を先に理解する
  • 振り返りを必ずする
  • 自分に正直に、自分との約束を守る
  • 「すぐに」と思ったら、長期的思考をすることを思い出す
  • 1ヶ月に1回人生の目的・理念・使命を考える時間を作る
  • 人間関係を築く7つの選択をする
  • 人と関わる時は基本的にコーチング(アシスト)をするスタンスをとる
  • 自分ができなかったことよりも、できるようになったことにフォーカスを当てる
  • 大切な人に、今以上に気持ちを言葉にして伝え、行動にも移す
  • 美術館に月1回は必ず行く
  • 自分が伝えたい最優先事項は何かを常に考えてから話をする
  • 本は、2割の重要なことは何かを考えながら読む
  • 頑張りすぎず、力を入れすぎないように自分とスペースを取る(頑張りすぎずにブレーキをかける)
  • お酒は週3回までにする
  • 必要以上に夜は出かけず家にいる
  • 自分より成功している方との食事に出かけた際、仕事に対する価値観や大切にしていることなどを質問をす
  • 自分の可能性を信じて行動に移す
  • 1日の終わりに振り返りをする
  • イラッとした時に、自分が何を期待してその感情を持ったのかを分析して、次のアクションを起こす

髙橋マスターコーチと実際に話して最も印象に残った部分はどこでしょうか?

「悠衣の仕事は、社会に必要なの?」という質問から「悠衣の仕事はすごく斬新で面白い」と言っていただいたところ。
改めて自分の仕事内容を深く見つめ直す良い機会をいただき、またその内容についてポジティブな意見と課題をもらって、お客様への提案の仕方なども相談にのっていただき、大変感謝しております。

あなたにとって髙橋マスターコーチとはどんな存在ですか?また、髙橋マスターコーチの一番の凄さは?

メンターであり、ご自身も言ってくださいましたが、「優しいお父さん」のような存在。
髙橋マスタートレーナの一番の凄さは、いろんな視点変更からの質問と圧倒的な傾聴力です。

PMCの代金に対しての価値は?

安いくらいだと思います。とても価値のあるものでした。

どんな人にコーチングをお勧めしたいですか?

より人生を加速させたい方や自分の最良願望と自分の軸を明確化したい方。
人生を変えたいと強く願って、行動に移せる方。

セミナー中の髙橋マスタートレーナーとPMC中の髙橋マスターコーチの違いは何ですか?

PMC中の髙橋マスターコーチは優しさ、柔らかさが滲み出ている。
エネルギーの高さ自体はセミナー中もコーチング中も一緒だと思いますが、セミナー中の高橋マスタートレーナーは、みんなに思い切りエネルギーを出して与えてるような印象で、PMC中の髙橋マスターコーチは、その高いエネルギーで包み込んでくださっているように感じました。