COLUMN コラム

2019.11.22

なぜ、年末年始に占い本が増えるのか?

いつもありがとうございます。AWARENESS(アウェアネス)の前田ちかさです。

コンビニは、情報の貯蔵庫のようなものです。
本コーナーに行くと、世の中の動きや興味関心を知ることができます。

 
この時期、本コーナーには占いの本が増えます。
女子に人気の『しいたけ占い』など、その他にも占い専門の本が数冊増えているのを目にしました。

なぜ、年末年始に占い本が増えるのでしょうか?

日本人は占いが好きだと言われています。
産まれた赤ちゃんの命名や学校選び、結婚相手を選ぶとき、住居探しにも、占いを決断の参考にする人がいます。
朝の情報番組でも必ずと言っていいほど「今日の占い」コーナーがありますよね★

生活のいたるところに占いが幅をきかし、生活にしっかり密接に結びついています。

また、経営者や著名人の中には、占いを経営に取り込んでいる人もいるようです。
人材の採用、人事配置、部下の育て方、商品の制作、会社のネーミングなどにも占いを活用し、その時に適した行動をしている人もいるようです。

自分の生き方に迷ったり、思うように恋愛や仕事が進まないとき、何気なく読んでしまうのが占いと言われています。
このことから、誰しもが自分の運勢を把握したいという気持ちがあるのが伺えます。
2020年(令和2年)に向けて、年末年始に占い本が増えるのも納得です。


しかし、それはある意味、占い依存症の人が増えているとも言われています。
依存になっている人は、納得いく結果が出るまで占いを繰り返す人もいるそうです。

これは、占いが良いとか悪いということではありません。

もし、人生の選択の基準を「占い頼み」にしているとすれば自分の人生にも関わらず、占いに「依存」している状態となります。

依存してしまう人には、傾向があるようです。

□自分のことがわからなくなっている
□自分に自信がない
□自分で物事を決められない
□自分の非が認められない
□他責の生き方
□自分と向き合うことを放棄している

人生において、人は自分で選んでいる実感が持てている時に「幸福感」を感じます。
自分で人生の舵を握り、選択して人生をコントロールするには、自分と向き合い、自分を知ることが欠かせません。

もし、どれだけ速く前に進んだとしても、方向が間違っていてはゴールにはたどり着かないからこそ…
時間をかけてでも
自分と向き合い、自分を知ることで、進んで行きたい方向を明確にすることが重要です。

何を基準に舵(人生の選択)を取ればいいのかわからないという人は、成功者と言われる人が持つ共通の価値観(優先順位)原則を学ぶことをおススメします。

舵を取るコンパス(方向性)を持ち、自分自身で考えて答えを導き出し、自分らしい納得した理想の人生を送っていきましょう。

本日も最後までお読み頂き、誠にありがとうございました。

---------------------
☆初めての方も受講可能セミナー
★今月のおすすめセミナー
---------------------

☆★【東京・大阪・名古屋】
《セミナー名》
TOS
成功し自分の望んだ人生を手にする人の共通の価値観(優先順位)や原則を学ぶ。
《時間》09:30~19:00
《講師》高橋 敏浩
《申込フォーム》
 
https://www.awareness.co.jp/seminar/tos 
※申込期限
東京開催:11/22(金)15:00まで
名古屋開催:11/29(金)15:00まで

--------

☆【東京】
《セミナー名》
BTC
究極の会社作りと超節税術を学ぶ!
《時間》10:30~18:30
《講師》國井 健
《申込フォーム》
 
https://www.awareness.co.jp/seminar/btc 
※申込期限は、11/22(金)15:00まで

--------

☆【大阪】
《セミナー名》
これからの未来の働き方
~令和元年に不安を抱えるあなたに~
《時間》19:00~22:00 
《講師》竹越 優
《申込フォーム》
 
https://www.awareness.co.jp/seminar/business_short 
※申込期限は、11/25(月)15:00まで

--------

■その他セミナーのスケジュール 
https://www.awareness.co.jp/seminar2/calendar
 

■AWARENESSベーシックスクールのパンフレットダウンロードはこちら↓↓(無料)
https://www.awareness.co.jp/school/basic/briefing-document?src=mail

ベーシックスクールについてさらに詳細を知りたい方はこちら

SCHOOL

PAGE TOP