お申込み規約

第1条(適用範囲)

株式会社AWARENESS(以下「当社」という。)が実施する対面講座(事前に指定された会場にて講座を対面で受講する形態。以下「対面講座」という。)・及び通信講座(通信回線を利用しインターネット等で講座を受講する形態。以下「通信講座」といい、また対面講座と通信講座をあわせて以下「講座」という)を受講される場合、申込については、本申込規約により取り扱います。また、本規約に定めの無いものについては、各種パンフレットによるものとします。

第2条(申込について)

1項 受講資格

お申込み書を提出し、参加費用の払い込みを完了されている方で、AWARENESSベーシックスクールの主旨を理解し、スクールへの入学目的が明確な方とします。
当社と同じ業務を含む、個人及び法人(直接業務に携わっていない第三者を含みます)は原則として受講することができません(同業者の方はご遠慮ください)
15歳以上の方は入学のお申込みが可能です。ただし、15歳~18歳以下の方は、義務教育課程を修了しており、本人の意思に基づき、かつ、親権者のいずれか一方がAWARENESSベーシックスクールに入学している者であればお申込み可能です。
以上の条件を満たしていても、親権者と相談の結果、受講をお断りする場合もございます点をご了承ください。
未成年者(20歳未満)の方は、別途、親権者の同意書の提出をお願いする場合がございます。
AWARENESSベーシックスクールの講座を受講する資格は契約者本人にのみ帰属します。他人に受講生たる資格や講座の受講資格を譲渡・貸与することはできません。

2項 お申込み方法

パンフレットに記載の内容をご確認いただいた上で、お申込み用紙またはホームページ上のお申込みフォームの全てに記入いただき、お申込みください。受講料のお支払方法はパンフレット等で定められた方法でお願いいたします。

3項 契約成立時期

お申込み手続が完了し、当社が契約者からの入金を確認した時点でAWARENESSベーシックスクールへの入学が完了し契約が成立します。契約成立日の翌月1日が入学日(サービス適用開始日)となります。

第3条(契約の解除について)

契約者と当社との契約成立日を含む8日間は、当社宛に書面により無条件に本契約のお申込みの撤回、(契約が成立した場合は契約の解除)を行なうことができます。この場合、契約者は損害賠償または違約金の支払いを請求されることはありません。また、既に入学に関する費用を納入されている場合は、当社よりその金額の返還を受けることができます。
(銀行振込みで返金の場合、振込み手数料は当社が負担いたします)

第4条(休学について)

契約期間中に1回まで、最大1年間の休学が可能です。休学中の月額費は発生いたしません。事務手数料5,000円(税込)が掛かります。なお、休学中は、対面受講、WEB受講、動画視聴などAWARENESSベーシックスクールが提供するサービスを受けることが不可となります。
契約者から当社へ休学のお申込みがあった日が申請受理日となります。申請受理日が15日までは翌月1日より、15日以降であれば翌々月1日より休学制度が適用となります。

第5条(料金プランの途中変更)

契約期間中の料金プランの変更は可能です。サービス開始後に変更する場合は、契約中のプランよりも長期プランへの変更は不可となります。変更手数料は100,000円(税込)が掛かります。変更申請書の提出があった日が申請受理日となります。申請受理日がメール・FAXの場合15日23:59まで、郵送の場合は15日消印までは翌月請求分から適用となり、期限以降であれば翌々月請求分より適用となります。

第6条(支払延滞)

当月内に月額費の支払いがなかった場合、翌月1日からサービスの利用を制限いたします。制限中は、対面受講、WEB受講、動画視聴などAWARENESSベーシックスクールが提供するサービスを受けることが不可となります。延滞期間中も受講期間となるため、月額費は発生いたします。また、延滞期間が生じても受講期間に変更はありません。お支払いは、通知される当社指定の支払い方法で請求させていただきます。

第7条(解約について)

講座お申込み後の解約による返金手続及び解約金については、以下の基準に従います。

1項 期間・請求

【契約成立日から8日間経過前まで】
書面による通知により、無条件に本契約の解除ができます。
【契約成立日8日間経過後、サービス開始まで】
事務手数料5,000円を違約金として請求をさせていただきます。
【サービス開始後から終了前まで】
違約金50,000円+事務手数料5,000円を解約金として請求をさせていただきます。

2項 解約の申出

解約の申出があった翌月から、3ヶ月後の月末でサービス終了となります。サービス提供期間は月額費を請求させていただきます。

3項 特典の取り扱い(2019年12月末までに契約成立をされた方対象)

2019年12月末までに契約成立をされた方は、特典として、対面受講権利が3回分追加されます。(通常は5回分のみです)特典の付与は、6ヶ月以上の継続契約の確認後となります。
契約後6ヶ月以内に解約された場合、特典の付与は対象外となります。
1年以内に解約をされた場合、対面受講権利の特典の利用分に対しては、対面受講権利利用6回目からのセミナー受講料を請求させていただきます。

第8条(講座等の運営について)

1項

地震、火災、停電等の災害が発生した場合、交通機関が運休・遅延した場合、講師が急病の場合、その他やむを得ない事情により、休講、講座日程・担当講師の変更が生じる場合がございます。

2項

機器の故障や通信回線の異常等のやむを得ない事情が生じた場合、提供する講座等の運営を一時的に停止する場合がございます。

3項

前2項の場合、返金手続または振替受講について対応いたしますが、講座日程の変更に伴う契約者に生じた損害(交通費負担やご負担になった手数料等(振込手数料等))について、当社は責任を負いかねますので、予めご了承ください。

第9条(免責について)

契約者は、本サービスが当社の善良な見解に基づいて遂行されることを認識し、その採否の全てを自己の責任において行うものとします。
契約者は、本サービスが、契約者の経営の数値向上、経営環境の改善、または契約者の課題の解決など契約者における定数、定量、定性的な成果の獲得を必ずしも約束または保証するものではないことを理解した上でサービスを利用しているものとします。当社は、本規約に明示的に定める場合の他、契約者が本サービスの利用に関連して被った損害、本サービスを利用できなかったことに起因する損害に関し、いかなる責任も負わないものとします。

第10条(インターネット受講システム WEB受講について)

契約者は、本サービスが当社の善良な見解に基づいて遂行されることを認識し、その採否の全てを自己の責任において行うものとします。
ユーザーIDやパスワードの必要性と、その管理責任がユーザーにあること。受講に必要な設備、環境(コンピューター、通信機器、ソフトウェア等以下「利用環境」の確認がユーザーにあることとします。

  • ■Windows
    OS:Windows7/8.1/10
    ブラウザ:Internet Explorer 11 、Microsoft Edge(最新)、Google Chrome(最新)、Firefox(最新)
    通信環境:2.0Mbps以上のインターネット接続
    画面サイズ:1024 x 768 px以上

  • ■Macintosh
    OS:Mac OS 10.11、10.12、10.13
    ブラウザ:Safari10.0 以上、Google Chrome、Firefox
    JavaScript:有効にしてください
    通信環境:2.0Mbps以上のインターネット接続
    画面サイズ:1024 x 768 px以上

  • ■iPad/iPhone(iOS) 
    OS:iOS 9.x、10.x、11.x
    ブラウザ:標準搭載Safari(最新)
    JavaScript:有効にしてください
    通信環境:Wi-Fi環境

  • ■Android 
    OS:Android OS 6.x、7.x、8.x、9.x
    ブラウザ:標準搭載ブラウザ(Google Chrome)
    JavaScript:有効にしてください
    通信環境:Wi-Fi環境

※プライベートブラウズを「オフ」にしてご利用ください
※推奨環境以外でご覧いただいた場合、本サイトのデザインが正常に表示されない、一部の機能がご利用いただけないことなどがございます。

第11条(著作権について)

当社が契約者に提供する教材(テキスト、レジュメ、板書、及び講座が収録されたカセットテープ、ビデオテープ、DVD、CD-ROMその他メディア等、いかなる媒体であるかを問わず、文字・音声・画像情報のいずれかが記録されたもの全てをいいます。以下「AWARENESS教材」という)に関する著作権、その他知的財産権は当社に帰属しております。
契約者が当社の提供する講座と類似した研修を行ったり、第三者に行わせたりして、当社の著作権や知的財産権を侵害した場合、直ちに差し止めを求め、民事上または刑事上の措置をとらせていただくとともに金200万円を損害賠償金として申し受けます。加えて、著作権侵害による侵害以外にも何らかの損害が生じた場合には、別途、損害賠償を申し受けます。

第12条(利用中止について)

1項

当社は、次のいずれかに該当する場合には、サービスの利用を中止することがあります。

(1) 当社の電気通信設備の保守上又は工事上やむを得ないとき。

(2) その他、当社が本サービスの利用を中止することが望ましいと判断したとき。

2項

当社は、前項の規定によりサービスの利用を中止するときは、あらかじめそのことを契約者に通知します。ただし、緊急やむを得ないときは、この限りでありません。

第13条(禁止事項について)

契約者は、以下に該当する行為及び該当すると当社が判断する行為をしてはなりません。

(1)届け出た契約内容が事実に反する行為、公序良俗に反する行為、犯罪行為、法律に違背する行為、第三者を誹謗中傷する行為、その他当社が適当でないと認める行為

(2)本サービスの提供に係るサーバもしくはネットワークを妨害したり混乱させたりする等、本サービスの運営を妨げる行為

(3)契約者以外の第三者に本サービスを利用させる行為

(4)当社が本サービスを提供する意図と異なる用途に本サービスを利用する行為

(5)当社が契約者に貸与したIDアカウントを不正に使用する行為

(6)第三者の著作権その他知的財産権を侵害する行為

(7)第三者の財産、プライバシーを侵害する行為

(8)その他本サービスの運営に支障を及ぼす行為又はそのおそれがある行為

第14条(利用停止について)

当社は、契約者が本規約に違反した場合には、契約者に事前に通知することなく、本サービスの全部または一部の提供を停止することができます。

第15条(秘密保持

契約者は、講座を受講するにあたり、当社によって開示された当社固有の技術上、営業上その他事業の情報(講座内におけるノウハウ等)並びに、他の契約者から開示されたプライバシーに係る情報を秘密として扱うものとし、これらの情報の使用及び第三者への開示を禁止します。

第16条(個人情報保護について)

当社は、契約者からご提供いただいた個人情報(氏名、年齢、住所、電話番号、電子メールアドレス等の契約者個人を特定できる情報をいいます。以下「個人情報」という)を、当社が提供する受講サービス(会員管理等)に関して利用します。
お預かりした個人情報は、法令等により開示を求められた場合を除き、契約者の同意なしに第三者に開示、提供することはありません。ただし、申込書に記載されている連絡先に不備があるなどして契約者に連絡がとれない場合、ご紹介者様に確認のご連絡をさせて頂く場合がございます。

第17条(合意管轄)

万一、当社と契約者との間に争訟が生じた場合、当社を管轄する大阪簡易裁判所または大阪地方裁判所を第一審の専属管轄裁判所とします。

第18条(規約の変更)

当規約は予告なく変更することがあります。

第19条(施行日)

令和1年 6 月 1 日施行
令和1年 7 月 14 日一部改正
令和1年 9 月 24 日一部改正

PAGE TOP