COLUMN コラム

2019.11.15

3匹の子ぶたが教えてくれること。

いつもありがとうございます。
AWARENESS(アウェアネス)の前田ちかさです。

皆様は、『3匹の子ぶた』というおとぎ話を聞いたことや、観たことはありますか?
『3匹の子ぶた』は、代表高橋の話でもよく登場します。

高橋の秘書、木村と私の昨日の会話です。
木村:「私、3匹の子ぶたを観直そうと思うんです。」
前田:「どうしてそう思うの?」
木村:「わかったつもりになっている部分があるんじゃないかと思って…★

そんな木村との会話をキッカケに改めて観てみたところ、このおとぎ話から学べることが沢山ありすぎて驚きました!

上のお兄さん子ぶた2匹が建てた家はワラの家と木の家でした。
ワラの家や木の家を建てた目的、意図していたことは、何だったのか?
それに対して、レンガの家を建てた末っ子の子ぶたは、何を想定し、意図していたのか。

おとぎ話の中に出てくるお兄さん子ぶたが歌っている歌も改めて聞くと学びがあります。
オオカミなんか怖くない♪ 怖くない♪ 怖くない♪
その歌のアンサーSongとして出てくる末っ子の子ぶたの歌にも考えさせられました…
僕は安全だけど、オオカミ来たらどうするの?

皆様は、このおとぎ話をどのように捉えるでしょうか。

オオカミを、私たちのこれからの人生で訪れるであろう出来事に置き換えて見ると多くの学びが得られるかもしれません。
老後資金、資産形成、健康状態などなど…

例えば、夢の実現に興味がなくても老後は必ず迎えます。
興味があるかどうかでなく、関係あるか?ないか?人生に起こりうる出来事に対してどのように準備をしていくのか。

そして、その準備の先に夢の実現や理想の人生を生きることさえ描くことができたら楽しいですよね。
全ては、「緊急」をつくった時点で問題を生みます。
バランスの取れた豊かな人生を創り出す為には、末っ子の子ぶたのように「準備」が必要です。

準備には、以下のものがあります。
□人格(考え方)
□能力
□モチベーション

準備をしているからこそ、出来事が起こった時にチャンスに変えることができます。
8割の「準備」があってこそ、2割の「チャンス」にすることができるのです。
ゲームを始める前に攻略本を読んでいるかどうかで勝ち方が変わるように。

まずは、自分の人生を創り出しているのは、自分であることを自覚する必要があります。
その上で、理想の人生を創り出すためにどんな準備が必要なのか?を考え、予定していくことが重要です。
お兄さん子ぶたの2匹のように、末っ子の子ぶたに助けてもらえる保証はありません…

私たちの人生はすでに始まっているからこそ、今、真剣に人生を考え具体的に何を準備をしていくかで未来に大きく違いがでます。
皆様も、今一度3匹の子ぶたを、自分の立場や人生に置き換えるとどんな風に見えるのか、見直してみてはいかがでしょうか ^ ^

本日も最後までお読み頂き、誠にありがとうございました。
---------------------
☆初めての方も受講可能セミナー
★今月のおすすめセミナー
---------------------
☆★
《セミナー名》TOS

成功し自分の望んだ人生を手にする人の共通の価値観(優先順位)や原則を学ぶ。
《申込フォーム》https://www.awareness.co.jp/seminar/tos
※大阪開催:申込締切日11月15日(金)15:00まで


☆★
《セミナー名》
成功と幸せは準備×チャンス(SPO) 
成功と幸せの両方を手にするための具体的な準備とチャンス学ぶ!

《申込フォーム》https://www.awareness.co.jp/seminar/short_ceo

---------------------
■その他セミナーのスケジュール
https://www.awareness.co.jp/seminar2/calendar

ベーシックスクールについてさらに詳細を知りたい方はこちら

SCHOOL

PAGE TOP