MASASHI TOHATA

遠畑 雅

合同会社Globetrotter 代表

PRIORITY MASTER COACHING:5期生(2017年12月~)

1973年生まれ。東京都出身。

1997年、大学卒業後に大手通信会社へ入社。
営業職で奮闘するも、出る杭は打たれる日本の企業気質が合わず、社会人大学院生として東京都立大学大学院でMBAを学び、大手外資系IT企業へ転職し営業マネージャを歴任。

同時期にサラリーマンの傍ら株式投資をスタートするもライブドアショックにより最初の会社の退職金を全て失ってしまう。
その後「金持ち父さん 貧乏父さん」を読んで衝撃を受け、安定したキャッシュフローを生み出せる不動産投資に取り組む。
2007年より、僅か200万円の自己資金で区分マンション投資からスタートし。
途中自己破産寸前になるも、諦めず資産を拡大しメガ大家になる。

自身の投資活動の一方で、2012年より法人化して投資家の資産形成のためのサポート事業を展開。
メルマガ「大家MASAの世界まるごと不動産投資」は、まぐまぐ殿堂入り。
セミナー講師、海外ツアーアテンドなどを精力的にこなす。

2017年にAWARENESS及びValuable Styleと出会い、全セミナーを受講。
8バランスの考え方に強く共感し、髙橋敏浩氏をメンターとしてコーチングやセミナーで得た学びを実践。
ビジネスとプライベートなど習慣や時間の使い方を改善し物心ともに豊かな成幸を手にしている。

PHOTO

QUESTION

なぜ、PMCを受けようと思ったのでしょうか?

髙橋マスターコーチと出会い、目標が大幅に上がったため、その達成と人間的なキャパシティーを広げるために受講したいと考えました。

なぜ、髙橋マスターコーチでなければならないのでしょうか?

直接お会いしてのコミュニケーションや様々なセミナーを通じて髙橋マスターコーチの価値観に共鳴したから。
また提唱されている8バランスを実践され、関わる人々の成功と幸せを具現化されているから。
更に、私自身も取り組んでいる不動産業をはじめ、ビジネスの様々な分野で圧倒的な結果を出されているから。

【PMC 1回目を終えて】

新たにどんな気づきがありましたか?

習慣の重要性。
物事を早くこなすよりも正しくこなし、継続する事が重要であり、とかく大きな事や派手な事を達成したい自分にとっては目から鱗でした。
まずやるべき事を先に終わらせる姿勢で取り組みます。

そして、Employee(会社員)からBusiness Owner(ビジネスオーナー)、Investor(投資家)へ、クワドランドを変える大きな変革期に、自分自身の中で「時間管理」と「セルフマネジメント」が課題であり、不安要素に感じていましたが、今回のコーチングで払拭する事が出来ました。

何を強く決められましたか?

常に自分に問いかけ続け理想の8バランスを獲得する。
そのために24の習慣について再考し続けて、本当の自分の最良願望を見つけるために自身に対する質問を毎日行う。

【PMC 2回目を終えて】

新たにどんな気づきがありましたか?

習慣の重要性。
物事を早くこなすよりも正しくこなし、継続する事が重要であり、とかく大きな事や派手な事を達成したい自分にとっては目から鱗でした。

しかしながら12月を振り返って、忘年会等のお付き合いや、会社の退職に際しての各種手続きに忙殺されたとはいえ、まずやるべき事を先に終わらせる姿勢で取組む事が、重要と分かっていながら出来ない現実を変えるのに苦労しています。
大きな目標の達成には、日々の小さな積み重ねが重要なんだと、自分で習慣化を徹底するよう心掛けています。

そして、12月には、EmployeeからBusiness Owner、Investorへと、クワドランドを変える大きな変革のタイミングとなりました。
時間管理とセルフマネジメントが課題であると同時に、不安要素でありましたが、前回のコーチングで払拭する事ができましたので、あとはきちんと行動することであると痛感しております。

何を強く決められましたか?

1月以降はサラリーマン業務がなくなるため、常に自分に問いかけ続け、理想の8バランスの獲得に向けて、時間と労力を今まで以上にかけられる環境になる。
8つの項目に対し、それぞれ3つの習慣。その合計24の習慣の再考をし続けて、本当の自分の最良願望を見つけるために、自身に対する質問を毎日行う。

【PMC 3回目を終えて】

新たにどんな気づきがありましたか?

幼少期の頃から憧れていたスーパーカー、20代でがんばってローンで購入したポルシェ。
大学院の修士論文で取り組んだポルシェの組織変革の研究や、節税目的で購入したフェラーリなど、スーパーカーや自動車に関連した今までの行動や体験が、単なる趣味ではなく、長年、内に秘めてきたライフワークや夢につながっていた事を認識出来ました。

不動産賃貸業を中心とした事業を通じて得た収益を基に、自動車を文化レベルまで発展する事に貢献する事業を目指していきます。

何を強く決められましたか?

1月以降はサラリーマン業務がなくなり、常に自分に問いかけ続け、理想の8バランスの獲得に向けて時間と労力を今まで以上にかけられる環境となりましたが、まだまだ第1象限や第3象限に時間を使いがちです。

24の習慣の再考をし続けて、本当の自分の最良願望を見つけるために、自身に対する質問を毎日行いながら、ブラッシュアップを続けます。

【PMC 4回目を終えて】

新たにどんな気づきがありましたか?

PMCを受講して8バランスの【健康】と【空間・環境】を軽視していた事に気づきがありました。
『健康は全てではないが健康を失うと全てを失う』という言葉の重さを意識しつつ、年齢を重ねても病気のない健康で若々しい肉体を維持するために、筋トレ、有酸素運動を行うことを決め、トレーニングジムの契約を行いました。
定量的な成果として、5月末までに4kgの減量(現在78kg)を目標としています。

また、毎朝気持ちよく瞑想し、様々な事を熟考できるように自宅書斎の環境整備します。
そして、感謝と自己承認や目的・目標の確認などを習慣化します。

何を強く決められましたか?

1月以降はサラリーマン業務がなくなり、常に自分に問いかけ続け理想の8バランスの獲得に向けて時間と労力を今まで以上にかけられる環境となりましたが、3月現在でも第1象限や第3象限に時間を使いがちです。
そのために、8バランスごとに3つの最重要習慣を再考し続けて、本当の自分の最良願望を見つけるために自身に対する質問を毎日行いながら、ブラッシュアップを続けます。

【PMC 5回目を終えて】

新たにどんな気づきがありましたか?

先月に引き続き、8バランスの健康に関してのお話が中心でした。
『健康は全てではないが健康を失うと全てを失う』という考え方が仕事や経済にも影響を及ぼす事を思えば、健康をまず優先する事が重要となります。
特に今月は海外出張等で自宅にあまりいなかったため、トレーニングをしにくい状況でした。
そこで旅先でも筋トレ(腹筋、スクワット、腕立て)についてルール化するようアドバイスをいただき、無理なくトレーニングを実施する習慣化のコツについて気づきがありました。
また栄養バランスを補うための、健康食品のアドバイスもいただきました。

人間関係は、特に子供が思春期に入ってきたので、幼少期の頃よりコミュニケーションが難しくなってきました。
子供にアドバイスをするのではなく、子供の言う事に傾聴して理解し合えるようにします。
そして、テストや成績の話をする際は、結果承認(結果についての言及)ばかりでなく存在承認をするよう心がけます。

何を強く決められましたか?

契約したトレーニングジムでは週2回の筋トレ、有酸素運動を行います。
健康に関する定量的な成果として、5月末までに4キロの減量(現在78キロ)を目標としています。

その他、1月以降はサラリーマン業務がなくなり、常に自分に問いかけ続け理想の8バランスの獲得に向けて時間と労力を今まで以上にかけられる環境となりましたが、第1象限や第3象限に時間を使いがちです。
社員を雇用して業務オペレーションに関わる事は委任して、第2象限に集中できる環境を作ります。

また、私の事業を理解してもらえる手段としてモノポリーゲームを家族で楽しむようにします。

【PMC 6回目を終えて】

新たにどんな気づきがありましたか?

PMCを受講して8バランスの【健康】【空間・環境】を軽視していた事を改めて認識しました。
“健康は全てではないが健康を失うと全てを失う“という言葉の重さを意識しつつ、年齢を重ねても病気のない健康で若々しい肉体を維持するために、筋トレを始め、有酸素運動を行うためにトレーニングジムの契約を行いました。
定量的な成果として5月末までに4キロの減量を目標としてあと2キロ減となります。

また、毎朝気持ちよく瞑想し様々な事を熟考できるよう自宅書斎の環境整備を行うこと。
感謝、自己承認、目的・目標の確認などを習慣化しています。

何を強く決められましたか?

本年1月から会社員から自営業者となりましたので自社の事業プランを実行しています。

  • 不動産ビジネスをメインとした新規ビジネスパートナー10社を開拓します。
  • 社員雇用後に業務の状況を分析し、自分自身がより第二象限に集中出来るようリソース配分を行います。
  • 5月よりシリーズ化している自社主催セミナーの実施、IVPの個別コンサルで不動産購入の成功者を輩出する。
  • インターネットビジネス、社員雇用の助成金・補助金制度に関する情報収集に基づき、ウエブサイトの更改、オンラインサロンを立ち上げます。

PMCの6ヶ月間で身に付いた習慣

■プライベート

  1. 毎日15分間自己承認を行う
  2. 毎日読書を行い月に5冊以上読む
  3. 映画を月に5本以上観てイメージ力を高める
  4. 成功者に触れてモチベーションを高める
  5. トレーニングジムに週2回通う
  6. 栄養バランスの整った食事を取る
  7. 書斎、クルマ等の空間のレベルアップ
  8. 国内・海外旅行の計画と実行
  9. 家族に対する存在承認
  10. 週1回は趣味(旅行、ドライブ等)を楽しむ
  11. 日本近代史、自動車文化研究の時間を確保
  12. 一日一善

■ビジネス

  1. 毎日午前中に第2象限以外の仕事を終わらせる
  2. 協業パートナーとしての新規不動産業者開拓
  3. クライアントのフォローアップの時間を確保
  4. 同一事業の成功者に触れてモチベーションを高める
  5. 社員、パートナー企業に対する存在承認
  6. 不動産や自己啓発セミナーで新たな情報を得る
  7. 事務所の空間のレベルアップ
  8. 定期的な資金管理と物件運用状態の可視化
  9. 他者を成功させるためのコーチングスキルの習得
  10. 新規アイデアを得るための異業種交流
  11. プロジェクト達成時、事業成功時のイメージ化
  12. 現在メインの不動産業以外の分野の勉強と挑戦
 

出来たこと・達成したことは何ですか?

6回目のコーチングで出来たこと・達成したことは、バランスが崩れていた部分の習慣化と8バランスの拡張です。

昨年12月にサラリーマンを退職してEクワドラントからIクワドラントにポジションを変えました。
今までは朝会社に出社して深夜に帰宅して空き時間を投資や勉強に充てる時間の使い方となっていましたが、タイムマネジメントを全て自分で行う生活に変わりました。
そこで8バランスを拡張しながらも、いかにプライベートとビジネスの目標を両立しながら達成するかということが課題となりました。
Eクワドラントの時は空き時間を仕事や経済のために費やしてきましたが、それでは極めてアンバランスである事は意識はしていました。

具体的な解決策が無いまま、行動、習慣化への落とし込みが出来ておらず、しばらく自由時間を満喫している状態でした。

そこで、コーチングの度に毎月チェックするバランスシートで可視化する事により、特に健康と人間関係のバランスが悪い事が見えてきました。

健康に関しては、トレーニングジムの契約、起床時間の変更、食生活の改善と事務所の環境整備でした。
当たり前の事と思いますが、客観的に指摘されないと気付いていない事が多々あり改善後は体調も良く快適に過ごしています。

次に人間関係です。思春期を迎える娘が二人いますが、コミュニケーションの難しさを感じつつありました。
そこで、存在承認を意識しながら対話する事によりコミュニケーションが円滑になりました。
ビジネスに関しても利害関係者として見る傾向にあった方々とも、信頼をコミュニケーションの中心軸に据えることにより信頼関係が深まったと実感しています。

コツコツと習慣化する事で、大きな目標にも臆する事なく人生が少しづつ好転しているのを実感しています。

AWARENESS教育や髙橋マスターコーチとの出会いで一番変化したことはなんですか?

最良願望が明確化出来て、その実現のための習慣化の重要性に気づけた事です。

AWARENESS教育や髙橋マスターコーチと出会うまでは自分の限界や行動を勝手に決めていたように思います。
しかしながら、幼い頃から好きだったこと、学生時代に打ち込んだこと、社会人になってからの仕事をコーチングのおかげで振り返ってみました。
そうすると、本当に自分が好きな事を明確にすることにより、バラバラだったパズルのピースがはまっていくように、最良願望が明確になりました。

そして、AWARENESS教育には最良願望を叶えるための様々なカリキュラムが揃っていると思います。
あとは行動するだけです。

髙橋マスターコーチと実際に話して、最も印象に残った部分はどこでしょうか?

“自分はどうしたいのか”、“何のため誰のためにするのか”です。
この言葉を毎朝自問自答しました。そして、何か疑問や不安を感じる場面には“なぜ”を自分自身に問う事を心掛けました。
毎日継続する=習慣化する事で自分の願望や守るべき人やモノが明確化していると体感しております。
特に、経済と仕事を中心に考えていた思考から健康や人間関係を考えるようになってから、様々な事が好転していることを実感します。

あなたにとって髙橋マスターコーチとはどんな存在ですか? また、髙橋マスターコーチの一番の凄さは?

一言で表現すると憧れの存在です。
世の中に偉人は多数いますが、バランスを崩したり何かを犠牲にして偉業を成す方が多いと思います。
私自身もビジネスの目標を達成するためにはプライベートなどは多少でも犠牲にしなければならないと思い込んでいました。

一方で髙橋マスターコーチはプライベートとビジネスのバランスを保ちながら全てを拡張されており、それが可能であることを自ら証明されています。
何かを犠牲にしなくても、全てが手に入る人生を求めることが出来るようになる。
そんな人生観を与えてくれた恩人でもあります。

PMCの金額に対して、価値はいかがでしょうか?

自分の人生がプライベートとビジネスのバランスを取りながら、よりポジティブな方向へ変えたいと本気で思うのならコストパフォーマンスは絶大だと思います。

どんな方にコーチングをお勧めしたいですか?

プライベートやビジネスの転機に差し掛かっている方、大きな目標を達成したいと本気で考えている方にお勧めです。

セミナー中の髙橋マスタートレーナーとPMC中の髙橋マスターコーチの違いは何ですか?

セミナーでは自分の他に多数の参加者がいますが、PMCではマスターコーチと1対1となりますので、自分に集中していただく点でセミナー中の髙橋マスタートレーナーとPMC中の髙橋マスターコーチは全く違います。

そのためPMCの際はコミュニケーションの質と量が異なり、あたかも自分の心に入り込むかのように自分では気が付けなかった最良願望と優先事項を引き出していただけます。
バラバラだったパズルのピースが組み合わさっていくように自分の願望とやるべき事が整っていく感覚です。

マスターコーチの時間を独占する事が出来るPMCに本気で臨めば、もう一人の自分に会えるような体験が出来るのです。

AWARENESS HP

PRIORITY MASTER COACHING